家庭教師を副業にしたい

副業「家庭教師」の始め方

家庭教師

家庭教師は、学生に対して個別の指導や補習を提供する専門家です。彼らは学生の学習能力やニーズに合わせて、特定の科目や教育レベルでのサポートを行います。

家庭教師は通常、学生の自宅や指定された場所で授業を行い、一対一または小グループでの指導を行うことがあります。学習計画を立て、教材の選択や学習方法の指導を行い、学生の理解を深めるための質問や演習を提供します。

また、家庭教師は学生の学力向上をサポートするだけでなく、学習習慣の形成や自己学習のスキルを教えることも目指します。学習上の課題や問題に対して個別に対応し、学生の自信やモチベーションを高めることも重要な役割です。

家庭教師は、学校のカリキュラムに沿った教育を提供するだけでなく、学生の興味や関心に合わせた拡張学習や応用学習も促進します。学生との信頼関係を築き、学生の学習に対するポジティブな影響を与えることが求められます。

家庭教師の年齢層や掛かる費用

副業 家庭教師
割合 男性:50% / 女性:50%
平均年齢 33歳
最初に掛かる費用 0円ほど
稼げる金額 45000円ほど
作業時間 平均4時間ほど

作業時間と稼げる金額

性別/年齢 男性/37歳
初期費用 0円
継続期間 1年
稼げる金額 20000円ほど
作業時間 平均2時間

始めた理由・きっかけ

過去に同じ仕事をしていた経験があったため、その経験を活かすことができると思ったので、始めました。また、自分自身、教員免許を持っているため学習指導に対する知識も持っていました。家庭教師は時間などが現在のライフスタイルに合っていることもあり、就業しやすいことが良い点でした。指導することにより、自身の経験値も増やせると思いました。

性別/年齢 女性/28歳
初期費用 0円
継続期間 5ヶ月
稼げる金額 70000円ほど
作業時間 平均5時間

始めた理由・きっかけ

急遽お金が必要で何か副業がないか探していた時に、ふと大学生の頃家庭教師のアルバイトをしていた事を思い出して始めてみました。最初は久しぶりに見る内容ばかりでしばらくの間は家で猛勉強しました…。子供も好きだし教える事も好きなので全く苦ではなく毎回楽しく授業もらっています。目標金額を達成したら辞めるつもりでいたのですが、楽しいのでもう少し続けるかもしれません。

副業のメリット

  • 収入が増やせる
  • 生活基盤が安定する
  • 副業を通じて人間関係が広がる
  • 余暇をお金稼ぎに使える
  • 副業が本業になる事も

副業を始めるメリットとして上記のことが挙げられます。

本業の収入が少なく、もっと稼ぎたいという目的で副業を始める方が多いですが、副業から本業へ移行することも出来ますし、何より収入が増えることで生活基盤が安定するメリットがあります。

もし副業を始めようか悩んでいる方がいたら、当サイトに掲載している副業一覧などでどんな副業があるのか調べてみてはいかがでしょうか?

副業のデメリット

  • 体力的に大変
  • 収入が安定するまでに時間がかかる
  • 何をして良いかわからない
  • 初期費用が必要なものもある
  • 会社で副業が禁止されている場合もある

基本的に、本業と副業の2つの仕事をすることになるため、体力的に大変になる方が多いです。

しかし、収入は確実に増やすことが出来るため、欲しい物がある、もっと稼ぎを増やしたいという方は興味があるのではないでしょうか?

新しいことを始めるには意外とエネルギーを必要とします。ただ、始めてしまえば思ったよりも楽だったというケースも少なくありません。

第1位:試験監督

副業「試験監督」の始め方
平均年齢 50歳
最初にかかる費用 -
試験監督は、試験やテストの運営と監督を担当する役職です。公正かつ秩序ある環境で試験が行われることを確保し、試験の規則や基準が遵守されるようにします。 試… 試験監督の始め方
副業「テストの採点業務」の始め方
平均年齢 30歳
最初にかかる費用 -
テストの採点業務は、採点バイトとも呼ばれ、小学生から大学受験生までが受けたテストや模試、あるいは通信講座の回答をマニュアルに従いながら添削・採点をするアルバイ… テストの採点業務の始め方

第3位:塾の講師

副業「塾の講師」の始め方
平均年齢 45歳
最初にかかる費用 -
- 塾の講師の始め方

性別から仕事探し

年齢から仕事探し

男性の仕事探し

女性の仕事探し